ドットプレス(.press)の利用規約

第1条(はじめに)

この利用規約は、株式会社ボイジャー(以下「当社」)が、当社のインターネット販売サイト(以下、本サイトという)の上で提供するドットプレス(.press)サービスの利用条件を定めるものです。ユーザーのみなさまには、本規約に従い本サービスをご利用いただきます。

第2条(サービスの定義)

ドットプレス(.press)サービス(以下「本サービス」)とは、本サイト上で制作される電子的出版物および電子的出版物から生成されるあらゆる関連出版物の制作・販売・売上管理をいいます。

第3条(ユーザーの定義)

本サービスのユーザーとは、本サービスに登録されたユーザー(以下、会員という)をいいます。会員とは、当社製品『ティータイム(T-Time)』あるいは『アジュール(azur)』のライセンスキー保持者(有償版購入者)であることを前提とし、且つ本サービス会員登録のための書式に必要な内容をデータ入力・送信し、当社が承認した個人あるいは法人のことです。

第4条(会員登録の不承認)

当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断によって登録を承認せず、既に会員登録が承認された者については会員登録を取消して今後一切の本サービス利用をお断りすることがあります。

  1. 会員登録内容に虚偽があった場合
  2. 会員資格を他人に貸与したり、流用したりした場合
  3. 会員が本規約に違反した場合
  4. 会員登録をしたにも関わらず一定期間本サービスを利用しなかった場合
  5. その他当社が不適切だと判断した場合

第5条(本サービスの内容)

本サービスが扱う出版物とは以下の通りです。

  1. 本サービスを通して制作されたドットブック
  2. 本サービスを通して制作されたドットブックのオンデマンド印刷本
  3. 本サービスを通して制作されたドットブックから生成される電子的出版物

第6条(本サービスの利用料金)

  1. 会員は、本サービスを利用し第5条のサービスを受ける場合は、本サービスの定める料金を支払うものとします。料金の基準は別紙一覧表(A)に基づきます。また出版物の個別要求による特別仕様については、個々のサービスの取り決めにより料金が加算されます。
  2. サービス内容の詳細と料金は実行前に明示され、会員がこれを確認、承諾することによってのみサービスは開始されることを原則とします。
  3. 本サービス利用に関する料金の支払い方法は、原則本サービスに付随するクレジットカード決済(以下、本決済という)とします。ただし、本決済によらない場合は、当社が別途定めるものとします。

第7条(本サービスの条件)

  1. 本サービスを通して制作された出版物は、本サイト上に保管され、本サイト上の販売機能(以下、『理想書店』という)で販売委託されること前提とします。この販売委託は、原則として非独占的なものです。
  2. 本サービスを通して制作された出版物は、『理想書店』の売上管理機能による課金、決済、売上報告、支払い等のサービスを受けることができます。

  3. 『理想書店』での販売条件は以下の通りです。会員は、この販売条件に同意していただく必要があります。
  4. 1)販売手数料 :商品価格の30%
    2)税区分 :外税に統一
    3)売上報告 :月末日締め後15日以内にE-Mailにて報告
    4)精算方法 :売上報告の締め日後、翌々月末日指定の口座に振込
    5)最低支払い金額 :3,000円(税込み)未満の場合は繰り延べ
  5. 本サービスを通して制作された会員のドットブックについて、会員はそれを受け取ることができます。但し受領した会員のドットブックを販売するにあたっては、当社が本規約に付随して定める「ドットブック(.book)販売規約」に従うものとします。
  6. 本サービスを通して制作されたドットブックのオンデマンド印刷本(以下、オンデマンド印刷本、といいう)については、『理想書店』での販売及び販売管理されることを前提とします。
  7. オンデマンド印刷本のマスターファイル(以下、ソースPDF、という)は当社が保管します。会員は、申し出ることによってソースPDFのコピーを受け取ることができます。
  8. 法人が会員である場合、その会員が本サービスを通じて制作できる出版物は、当該会員が出版権を保有するものにのみ限定されます。

第8条(本サービスのアカウント)

  1. 会員は、本サービス専用のアカウント(以下、アカウントという)を、唯一保有します。アカウントには会員IDとパスワードが設定されます。
  2. 会員はご自身の有する会員IDとパスワードの管理を自己の責任で行うこととします。
  3. アカウントを取得するために登録された情報は、正確かつ合法でなければなりません。
  4. アカウントは、個人用であり、いかなる場合も譲渡または貸与することを禁止します。
  5. 会員IDやパスワードが第三者に漏洩した場合、または第三者に利用された場合はただちに当社にご連絡ください。なお、会員の行為を原因として不正な会員IDやパスワードが使用され発生した損失、損害について、当社では一切責任を負わず、賠償はいたしかねます。
  6. 当社が必要と判断した場合、特定の会員に対してアカウントを抹消し、本サービスの利用を禁止することがあります。

第9条(プライバシー)

当社は、本サービスを提供するにあたり必要となる最小限の情報を会員から取得します。当社は、会員から取得したプライバシー情報の保護に最大限の注意を払います。当社のプライバシーに対する考え方の詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。

第10条(会員の責任)

  1. 本サービスを会員が利用する場合、インターネットにアクセスする必要がありますが、そのためのあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段は会員ご自身が各自の責任と費用において適切に準備、設置、操作していただく必要があります。当社は会員のアクセス環境について一切関与せず、これらの準備、操作に関する責任を負いません。
  2. 本サービスを通して制作された会員の作品が、他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合、当該会員は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
  3. 本サービスを通して制作された会員の作品が原因となって、迷惑を受けたとする者が現れた場合には、当該会員は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

第11条(禁止事項)

  1. 会員は、本サービスを利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。
    1. 著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
    2. プライバシーを侵害する行為
    3. 名誉毀損行為、侮辱行為や他者の業務妨害となる行為
    4. その他犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為
  2. ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような社会的に不適切な行為を行ってはなりません。
    1. 犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為
    2. 人種、民族、信条、性別、居所、身体、病歴、教育、財産、社会的身分等を根拠にする差別的表現行為
    3. 倫理的に問題がある低俗、有害、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。
    4. その他、公序良俗に反するかあるいは社会的に不適切な行動と解される行為

第12条(会員資格の喪失と措置)

  1. 会員が第4条各号のいずれかに抵触し、会員資格の取消を受けた場合、当社の判断で当該会員の出版物を当社販売システムから削除することができます。
  2. 会員が第11条各号のいずれかに抵触する出版物を、本サービスを通して公開した場合、当社は独自の判断で当該作品および当該会員の作品すべてを当社販売システムから削除することができます。
  3. 当社販売システムから削除された作品の売上未払い分の清算は、削除された時点で行われるものとします。

第13条(損害賠償)

会員が第11条各号に規定する禁止事項に起因して、当社に損害を与えた場合、会員は当社の損害に応じた損害賠償をしなければなりません。

第14条(免責事項)

  1. 当社は、本サービスが会員の皆様に役立つよう最大限の努力を行いますが、本サービスの内容において、欠陥、一時停止、一部削除、変更、終了及びそれらが原因で発生した会員の損害に対して、当該作品に関して当社が受けた金額を限度として損害補償する以外は、一切責任を負いません。
  2. 本サービスにおいて制作され公開された出版物の合法性、道徳性、著作権の許諾の有無、信頼性、正確性については、その責任は会員がもたなければなりません。当社は一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本サービスにおいて制作され公開された会員の出版物により、第三者との間における紛争、誹謗中傷等の被害を受けた場合、同被害に基づく損害について、一切の責任を負いません。

第15条(規約変更等)

本規約は、予告なしに変更されることがあります。ご利用の際には、随時、最新の利用規約を参照ください。

第16条(サービスの変更等)

本サービスの内容は、将来予告なく変更、追加、削除することがあります。

第17条(当社への連絡)

以下の各号にあたる場合、会員はすみやかに当社へ連絡してください。

  1. 会員IDやパスワードを紛失された場合
  2. 会員登録時に申告した情報に変更が生じたとき
  3. 会員IDやパスワードが第三者に漏洩した場合
  4. 会員登録を終了する場合
  5. 会員の出版物に対する出版権が喪失した場合
  6. その他当社に対する問い合わせが必要な場合

第18条(準拠法及び管轄)

本規約の準拠法は日本法であり、東京地方裁判所を合意した管轄裁判所とします。

以上

株式会社ボイジャー
2006年5月23日 第1版