ドットプレス
利用ガイダンス 入稿方法 完成出版物 オンデマンド本 ロービジョン 販売の条件 利用規約 料金一覧
新規会員登録 TOP PAGE ボイジャー

オンデマンド本

注文に応じて1部づつ本を印刷するので在庫負担なし

オンデマンド本とは、今までの出版の常識である大量製造(在庫)、廉価販売という方法ではなく、 注文に応じて一部づつ本を印刷するものです。製造コストは比較して高くなりますが、 在庫負担はなく、出版をあきらめざるを得なかった人々の作品にとっては、大きな助けとなります。
ドットプレス(.press)で制作された電子本.bookは、そのままオンデマンド印刷で紙の本に仕上げることができます。

  1. 装丁イメージ
  2. 制作・販売の流れ
  3. 版型・版面について
  4. 大活字本について
  5. 表紙について
  6. 制作費・納期について

オンデマンド本 装丁イメージ






オンデマンド本 制作・販売の流れ

ドットプレス(.press)で制作された電子本.bookは、そのままオンデマンド印刷で紙の本に仕上げることができます。工程は以下のとおりです。

どのような仕上がりになるのか、まずその判型と版面からみていくことにします。 判型は、四六判(横130mm×188mm縦)を原則とします。 版面の文字組は、文字級数は9ポイント相当で、43字、16行を基準にしています。

*版面をクリックしで拡大表示

ロービジョン(日常生活において視覚的になんらかの障碍をもつ)の方々のために大活字判についてご説明します。 電子本.bookがあれば、それをロービジョン対応の大活字本にすることはきわめて容易なことです。すでに講談社は実際に大活字本対応を.bookから行っています。→講談社オンデマンド
大活字本にご興味をお持ちの方は、その旨お問い合わせフォームで連絡ください。
『新・平家物語 ちげぐさの巻』

吉川英治著『新・平家物語 ちげぐさの巻』 講談社オンデマンド より 

  

表紙は、カラー対応できます。本文は画像も含め白黒です。 表紙レイアウト用紙は次のとおりです。PDFデータを参照してください。



オンデマンド印刷用 表1、表4データ仕様(下図)

  • 判型は四六判(130×188mm)
    表1(表紙)、表4(裏表紙)のサイズは130×188mm。
    ただし、断裁時に紙のズレが発生する可能性があるので、予備の領域を3〜5mm残すようにします(裁ち落とし)。
  • 背表紙の部分(束)はページ数÷20mm
    (例)120ページであれば120÷20=6mmが背表紙の部分の幅になります。

なお、下図の点線の部分は仕上がり線です。データには含めないようにしてください。



実際の例(クリックするとPDFをダウンロードします)

オンデマンド本のご注文は、電子本の制作工程で同時に作成されるため、 オンデマンド本のみ注文することはできません。電子本と同時に制作するか、 あらかじめ電子本を制作しておき、その後しかるべき時期をみてオンデマンド本を制作するか、 どちらかをご判断いただきます。 制作費用は次のとおりです(価格はすべて税別)。

  1. オンデマンド本用データ作成作業費:4,000円
    *電子本と同時にご発注いただく際は、合わせて5,500円です。
  2. 表紙の見本刷り、実費(500円/枚)と送料(600円)がかかります。
  3. 特別な処理を伴うご注文は、別途費用が加算されます。
  4. オンデマンド本の製造コストは、4円×頁数+250円(表紙・製本)です。
  5. 納期は、会員の最終承認(校了)を得て後、4〜5日で印刷所から発送となります。
    *土日、休日は日数から除外します。